北海道貸切バス適正化センターについて

当サイトは「一般社団法人 北海道貸切バス適正化センター」のホームページです。

平成28年1月15日に長野県軽井沢町で発生したスキーバス事故を受け、国土交通省に設置された軽井沢スキーバス事故対策検討委員会において、このような悲惨な事故を二度と起こさないという強い決意のもとに、6月3日に「安全・安心な貸切バスの運行を実現するための総合的な対策」がとりまとめられました。

これを受けて、当センターでは、関係者の皆様のご理解とご協力を得ながら、北海道地域における貸切バス事業の適正化を推進し、輸送の安全及び利用者の利便の確保を図ることを目的に活動しております。

お知らせ

平成29年度事業報告・決算等を公開しました

平成29年度の事業報告書と決算書(貸借対照表・正味財産増減計算書ほか)を公開いたしました。 本件につきましては、国土交通省北海道運輸局に提出済みです。

6月1日より点呼簿に睡眠状況の結果の記載が必要になります

旅客自動車運送事業運輸規則の一部改正について説明資料を掲載しました。

巡回指導の流れについて

巡回指導の流れについて説明資料を掲載しました。

平成30年度負担金の額及び徴収方法について

平成30年3月9日に北海道運輸局長より認可されました。

平成30年度適正化事業計画及び収支予算について

平成30年3月9日に北海道運輸局長より認可されました。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.